たくさんの人が手術を受けて視力を回復させている

2009年6月 7日 12:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

視力回復手術は、以前はスポーツ選手や芸能人だけが受けていたもので、あまり知られていない手術でした。最近では一般にも広く利用されるようになり、たくさんの人が手術を受けて視力を回復させ、快適な毎日を過ごしています。レーシックという視力回復手術は角膜にレーザーを照射して、光の屈折率を調整し視力を回復させてくれます。眼球にはレーザーを当てませんので、失明などの危険性はありません。
コンタクトレンズはきちんと使用しないと、失明の危険もありますので、手術を受けたほうが安全性が高いのです。費用は医院によっても違いがありますので、事前に色々と調べてから受けたほうがいいと思います。片目で10万円、両目で20万円ほどが平均的なようですが、一度の手術で改善されますのでコンタクトレンズよりも費用が少なくてすみます。何年もコンタクトレンズを利用するなら、視力回復手術を受けたほうがいいのではないでしょうか。
視力回復手術は麻酔をかけて行いますが、点眼による麻酔なので負担もありません。痛みもなく短時間で終了しますし、すぐに効果を実感することが出来ます。成功率が高く90%以上の人が1,0前後の視力回復率をあげています。1,5以上にまで回復している人もいるのです。視力回復手術を受けると視力が元の状態に近付くのです。医院によっては年間、3,000ほどの手術を行っているところもあります。それほど視力回復手術は身近なものになっているのです。
視力回復手術は近視を改善させるための手術と思っている人も多いようですが、乱視や遠視も改善させることが出来ます。視力が低下し眼鏡を購入しようかなと思っているなら、一度検査してみてはいかがでしょう。無料で資料請求できる医院もありますし、説明会も開かれています。適応検査を無料で行うことも出来ますので、まずは手術を受けることが出来るかどうかをチェックしてみてはいかがでしょう。無料診断できる医院などはネットで簡単に検索することが出来ます。

 

 わんわんシャンプーカーFC加盟の手引き  ダスキンサーブ100FC加盟の手引き
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

コンタクトレンズ
視力が低下してしまうと、毎日の生活に不便が生じてしまうものです。少しでも目の負担...
イントラレーシック
レーシックという視力回復手術を受けたことのある人、これから受けてみようと思ってい...
今では安心して受けられるレーシック
インターネットが普及し、毎日パソコンに向かっているという人も増えてきています。毎...
コンタクトより安上がりな視力回復手術
近視などで視力が低下してしまう人も増えています。パソコンを長時間利用することで近...
たくさんの人が手術を受けて視力を回復させている
視力回復手術は、以前はスポーツ選手や芸能人だけが受けていたもので、あまり知られて...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/436

コメントする

カテゴリ

月別アーカイブ

このサイトを購読する